2009年12月14日

京見峠・長坂道

 日曜日夕方から、CS3200で京見峠に初チャレンジしようと出発しました。

目標は「完走」。

 以前、持越峠から回って下ったとき、きつい坂だと思いましたが、走り始めてみると、案外大丈夫だなという感じ(ペースは別として)。かえって、北山通りから然林房までの方がしんどいのでは?という気がしました。
 結局、片側1車線がなくなるところで、随分、暗くなってきたので、今回はここで中断することとしました。ここからが勾配がきつくなるけど、あと少しだったのですが。

 タイムは、スタート地点から、長坂道との合流地点までで、14'47"。

 帰りは、長坂道を下りました。昔、バイクで何度か通ったことがあるのでチャレンジしてみたのですが、かなり怖かったですね。

 暗い、急勾配、濡れ落ち葉、濡れた道。

・・・身の危険を感じました。

目標を「生還」に変更し、とにかくゆっくり安全に降りましたが、最後の急坂は前転して転げ落ちそうな気がしたので、もう降りて歩きました・・・。この坂は絶対登れないでしょう。
 また、ブレーキをかける両手がもの凄く疲れましたので、今後、登りも下りも長坂道を行くことはまぁないかと思います。

 最後に、然林房横の21%の坂にチャレンジ。以前はまるっきり歯が立たなかったのですが、なんとか登れたので、それなりに脚力はついたんだなとちょっと満足しました。

 余談ですが、京見峠は、すっかり京都市街の眺望は無くなりましたねー。何年か前までは、一望とまではいかなくてもそれなりに見えたんですが・・・。誰か木を切ってくれないかなぁ。

 地主さん、よろしくお願いします。
 



posted by macwin at 21:46| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。