2020年03月15日

日経平均と新型肺炎(6)

先週の日経平均とNYダウは歴史的な暴落でした。まず、3/9月曜日。次に3/12木曜日にさらに大幅に暴落。

日経平均は、一か月前は24,000円ぐらいでしたが、3/9 に19000円をあっさり割り込み、一時18,600円ぐらいまで暴落したと思ったら、3/12には一時は16,600円ぐらいまで落ちました。一か月前から実に7000円以上の記録的暴落。

81BC605D-9B62-4AA0-8EDF-9FC93681F9D3.jpeg

ダウも一か月で7000ドルぐらい暴落、暴騰して先週は3回の記録更新に、取引停止が3回も発生。

恐らく、個人投資家の大半は壊滅的な損失を出していると思われます。

さて、実体経済ですが、パンデミックになったおかげで、航空便が減便され物流が世界的に停滞し始めています。もはや中国と言う話ではなくなりつつあります。

観光業や飲食店も大きなダメージを受けており回復の目処が立たないでしょう。

そのため、経済はこれから大きく落ちていくはずです。3月決算の企業の業績が公表される5〜6月以降、株価はさらに落ちると思われます。

と言うか、株価どころではない経済恐慌にならないことを願います。

実体経済がダメージを受けているので、リーマンショックを上回る事態になる可能性がとても高いと思います。

それにしては、政府の対策ののろさと規模の小ささがひどい。2月に準備終わってるべきでしょう。財政出動も遅すぎるし、一桁足りないと思います。
posted by macwin at 21:10| 京都 ☁| Comment(0) | ビジネスと経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月02日

日経平均と新型肺炎(5) 2次災害

2次災害が起こりはじめている。


1ヶ月かけて、中国製の部品の生産を国内に移した仕入先から、

「一斉休校で従業員が出社できないので納期の目処がつかなくなりました」

‥…もはやコロナ以上に広範囲に悪影響が出てくるであろう。


政府はこの1ヶ月何をやっていたんでしょうか。
具体的なオペレーションや法的、予算的措置のない要請など、百害あって一利なしだ。
これから、10日程度で具体策を出す?

遅すぎるんだよー!

緊急事態条項を検討する? 
リスクマネジメントもできない政権だったら余計に任せられない。

日経平均は、19000円をガッツリ割り込む気がしてきました。
posted by macwin at 20:40| 京都 ☀| Comment(0) | ビジネスと経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする