2009年07月13日

夏のAirMac Extreme

 私はMacBookProを導入した昨年2月頃からAirMac Extremeを使っている。無線LANはノートPC、iPod touchを使う分にはとても便利で大変お薦めだが、一つ注意がある。

 それは、AirMac Extremeは熱に弱いことだ。

 夏はさわるととんでもない暑さになり、動作が不安定になることがある。

 そのため、私は、ELECOM 冷え冷えアイスパッド SX-P3WHを3枚貼ったところ、パッドはすぐに大変な熱を帯びた。

 そのため、私はさらに放熱用に家中の小型の金具やボルトを上に載せて放熱させている。見ると、上に一杯乗ってるので結構とんでもない風景なのだが、余り使わない部屋の割と高い場所に設置しており、さらに周囲は宇宙戦艦ヤマトの小さな模型が入り乱れているのでその風景はあまり目立たない(^^;)。・・・はず・・・。

 ELECOM 冷え冷えアイスパッドは、名前通り「冷える」と思うとちょっとがっくりするだろうが、放熱プレートなので劇的な効果はなくてもそれなりの効果はある。

 というわけで、それらの成果か、夏場は相当暑くなるがほとんどトラブル事無く動いているので、AirMac ExtremeやTime Machineなどをお使いの方で不安定さが気になる方はぜひ、熱対策をお進めします。

 ちなみに、私は夜11時から早朝までは、市販のタイマーで電源を落としています。毎日、電源を落とすのも冷却と安定稼働のためにはいいんじゃないかな?と思ってます。







posted by macwin at 20:55| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac/Win | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。