2011年03月05日

初めてのロード:ロードバイクの選び方

 ちょっとロードバイクなるものに興味がでてきた人向けにまとめておきます。

 まず、予算が許す限り良いのを買いましょう。
あとあと、パーツ交換していくより安上がりです。妥協は禁物です。気に入ったバイクを買うのが、長続きするコツです。

 もし、街乗りで考えてるなら、ロードバイクは向いてません。

 荷物は持てないし、泥除けも無いなど、実用性が低い上に、軽い代わりに丈夫ではないので、手入れも面倒です。また、盗難の恐れがあるので、屋内保管が必須です。

 だから、街乗りならクロスバイクにしましょう。

 クロスバイクが嫌で、どうしてもドロップハンドルが欲しいなら、シクロクロス車がオススメです。

比較的安く、不整地でも走れて、丈夫です。キャリアや泥除けも付けられます。10万円前後からあります。

 ロードバイクはスポーツ、サイクリング用と考えましょう。

 ロードバイクのランクですが、最低でも、Giant Defy3ぐらいのものを買いましょう。7万円ぐらいです。それより安いのは、なんちゃってです。ロードバイクとは言えません。

 DEFY3なら、安物すぎますが、ロードバイクと認められます。ただ、しばらくすると、パーツに不満が出てくるでしょう。交換し始めると結局、高く付きます。

 後は、デザインで決めていいです。好きな色とスタイルを買いましょう。ただし、サイズが合ってないと、すぐに体のあちこちが痛くなって乗れなくなります。サイズ選びは慎重にしましょう。

 なお、初めての場合、備品を揃えるのに、プラス5万円ぐらいかかります。詳しくは、

必要な備品:http://macwin.seesaa.net/article/189067747.html

を参考にして下さい。




posted by macwin at 19:41| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 初めてのロードバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。